2回目の就職を考えている看護師の皆さんへ

【残業なし!】看護師が働ける定時上がりの楽な仕事・職場まとめ

「残業がない職場で働きたい」

当たり前のことなんですけど、看護師の仕事ではそんな当たり前のことすら叶わなかったりします。残業がデフォルトの職場って結構多くないですか?残業が心身や生活に及ぼす影響は影響は大きいです。

この記事では残業がない、もしくは少ない看護師の仕事をまとめていきます。逆に残業が多い注意すべき仕事もピックアップしておきますので合わせてチェックしてみてください。

ではさっそく見ていきましょう!

残業がない楽な仕事⒈
派遣看護師

派遣看護師の画像

看護師の派遣は残業がほぼありません。

理由
派遣看護師に残業をさせるとお金がかかるから。

看護師の派遣は一般の派遣と比べてかなり高時給です。もし残業となると、その時給に25%増しで賃金を払わなければなりません。

MEMO
22時から朝の5時までは50%増し

そのため、雇用側は極力定時であがらせるところが非常に多いです。僕は派遣看護師としてかなりの事業所を渡り歩きましたが、残業したところは一握りです。

びび

ちなみに訪問入浴で残業した時、日給25000円稼いだことがありました。

残業せず定時であがりたい看護師には派遣がおすすめです!

派遣についてよくわからないという方はこちらをご参照ください♪

はぴこ

派遣看護師の注意点

  • 単発派遣などの場合、コロコロ行く場所が変わるため精神的なストレスはある
  • 基本的に有期雇用(更新ができる仕事もある)
  • 派遣看護師として働くには派遣会社への登録が必要となる。

看護師の派遣では登録する派遣サイトによって取り扱う求人の特徴も変わってきます。基本的におすすめなのは以下の3サイトです。(青字のサイト名をクリックすると公式ページへ遷移します)

看護のお仕事派遣
看護のお仕事派遣は対応エリアが広く、求人も多種多様。派遣求人を探すのであればおすすめのサイト

 

看護roo!派遣
短期から長期の派遣は看護roo!派遣がおすすめ。社会保険加入可、有給休暇もあり

 

MCナースネット
MCナースネットツアーナースやイベントナース、単発派遣の求人検索におすすめ

看護師派遣サイトの詳細はこちら

残業がない楽な仕事⒉
フリーランス看護師

フリーランス看護師の画像

フリーランス看護師とは

特定の企業に属さず、自らの看護の知識やスキルで業務を請け負う、社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人

です。詳細はこちら。

フリーランスは個人事業主なので、そもそも時間の制約がありません。自分の好きな時に働いて、好きな時に休めるのが最大のメリットです。

作品の納期があったり、イベントなどに参加する場合はきちんと時間を守る必要がありますが、それに対する準備は自分の好きなようにスケジュールを組むことができます。

びび

“ある一点”さえクリアできればね…

フリーランス看護師の注意点

  • 残業はないが、仕事とプライベートのメリハリをつけないと常に仕事をしているような状況になりえる
  • 完全出来高制。仕事をしなければ収入はない
  • 収入が安定しない

フリーランス看護師の最大のデメリットは「収入が安定しない」というところです。

フリーランスに興味のある方はいきなり専業フリーランスになるのではなく、僕のように副業でやれることにトライしてみるのがいいかと思います。

びび

僕が取り組んでいる仕事はこちらでまとめているので興味のある方は覗いてみてください。

残業がない楽な仕事⒊
産業看護師

産業看護師の画像

産業看護師(企業看護師)とは以下のような看護師です。

病院やクリニックではなく病院以外の一般企業に属し、その企業で看護の専門性を活かした業務にあたる看護師

びび

産業看護師の詳細はこちらで解説しています。

産業看護師の仕事には以下のような職場があります。

  • 企業の医務室
  • CRC(治験コーディネーター)
  • CRA(臨床開発モニター)
  • コールセンター
  • フィールドナース

看護師というよりは会社員という立ち位置になるので、就職する会社がしっかりとしたところであれば、基本的に残業はなく退社できるはずです。

どうしても人を相手にする“看護”になると時間で切るということが困難な場合も多いですが、産業看護師の業務はデスクワークが多いため仕事の切り上げはしやすく、結果的に残業のリスクを減らすことができます。

産業看護師の注意点

  • CRCやCRAは患者や医師との関わりがあり、時間の使い方が大事。報告書の作成もあるため効率よく作業しないと残業の可能性もある
  • コールセンターはこちらから電話を切ることはできないので、最後のお客様の応対が伸びた時に残業になる可能性がある
  • 産業看護師に従事している看護師は1%未満。人気求人でもあるため就職は狭き門
MEMO
産業看護師の求人は希少で表に出ることはあまりないため、個人で探すより転職エージェントの利用をおすすめします。

もし転職エージェントを利用するのであればこちらがおすすめです。(サイト名をクリックすると公式ページへ遷移します)

看護のお仕事
看護のお仕事は検索窓に「産業看護師」「企業」「治験」等で入力すると産業看護師の求人が一覧表示されます。

 

マイナビ看護師
マイナビ看護師は「施設形態」の項目から「看護師資格・経験を活かせる一般企業」や「治験関連企業」を選択することで産業看護師の求人を検索できます。

 

ナースフル
ナースフルは詳細検索をクリックし、「施設形態」の「一般企業」「SMO」「CRO」から検索することができます。

各転職サイトの詳細はこちら

残業がない楽な仕事⒋
在宅看護師

在宅看護師の画像

看護師が働ける在宅看護の仕事は

  • 介護老人保健施設
  • 特別養護老人ホーム
  • 有料老人ホーム
  • グループホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 訪問看護
  • 訪問入浴
  • デイサービス

などがあります。基本的に利用者の急変やイレギュラーなことがない限り残業なくあがれるとは思います。

この中で残業なくあがれる確率の高い仕事は

  • サービス付き高齢者向け住宅
  • グループホーム
  • デイサービス
  • (訪問看護)

かと思います。

サービス付き高齢者向け住宅

サービス付き高齢者向け住宅の画像

サービス付き高齢者向け住宅は「サ高住」や「サ付き」等と呼ばれる高齢者向けの賃貸住宅です。相談員が常駐し、安否確認や生活支援を受けることができます

介護や看護が必要な場合は訪問看護などの外部サービスを利用する必要があります。

就業場所 サービス付き高齢者向け住宅
給与 年収350万~400万円
業務内容 ・入居者の健康管理
・体調不良者の対応
・安否確認
・訪問診療の対応
・受診時の付き添い 等
特徴 ・休みが取りやすい
・自立者が多く業務は楽
・給料は低め

基本的に自立して生活できる方が入居されており、急変や入居者の容態が変化する可能性が低い。看護師の業務としては日々の安否確認や健康チェックがメインとなるため業務的にも楽。

グループホーム

グループホームの画像

グループホームは65歳以上で要支援2または要介護1以上の認知症高齢者を対象にした施設です。看護師の配置基準はありませんが、需要が高いことから看護師を雇用しているグループホームもあります。

就業場所 グループホーム
給与 年収350万~400万円
業務内容 ・入居者の健康管理
・服薬管理
・医療処置
・認知症入居者の対応
・訪問診療対応
・受診時の付き添い 等
特徴 ・休みが取りやすい
・夜勤なし
・重症者なしのため気が楽

グループホームもサ高住同様に、医療依存度の高い利用者は生活できません。そのため、入居している方は比較的、容態が安定している方なので残業はほぼないでしょう。

デイサービス

デイサービスは介護保険サービスの「通所介護」のことを言います。食事や入浴、機能訓練などを日帰りで行うサービスです。

就業場所 施設付属のデイサービスや単独営業のデイサービス
給与 年収350万~400万円
業務内容 ・バイタル測定
・利用者の状態観察
・入浴介助
・浴後の処置
・食事介助
・レク参加 等
特徴 ・残業・夜勤・医療行為なし
・業務は楽
・給料は低め

看護師の業務はバイタルサインの測定や入浴後の簡単な処置がメインであり、終業前に利用者が帰宅するため看護師として残業することはまずない。

(訪問看護)

訪問看護の画像

訪問看護は医師の指示のもと、在宅で療養される利用者のところへ赴き看護を提供するサービスです。移動手段は自転車や車が主で、基本的に1人で訪問します。

就業場所 ・訪問看護ステーション
・診療所等のみなし訪看
・定期巡回随時対応型訪問介護看護
・看護小規模多機能型居宅介護
給与 平均年収400万~500万円
業務内容 ・バイタル測定
・利用者の状態観察
・医師の指示の遂行
・日常生活の援助
・リハビリテーション
・介護者の相談・支援
特徴 ・残業少なめ、夜勤なし
・1人好きには最高
・平均的に給料高め

(訪問看護)としているのは、働くステーションによって違うかもと思ったからです。基本的に残業なしで帰れる仕事ではあると思います。今、働いている訪問看護では一度も残業したことがありません。

ですが、前に所属していた訪問看護は受け持ち人数が多く、結構ぎっしり訪問がつまっていたので報告書をやる暇もなかなか取れず、月末(報告書をまとめる時期)は残業してました。

びび

訪問看護に関しては別記事でまとめていますので興味のある方はこちらも!

在宅看護師の注意点

  • 介護老人保健施設や有料老人ホームは入居者の状態が変化することも多く、その対応に看護師があたるため残業することもしばしば。
  • 訪問入浴はわりと残業あり。17時近くの入浴や、8~9件/日の入浴の日は、ほぼ残業確定。
  • サービス付き高齢者向け住宅やグループホームはおすすめだが看護師の配置が必須ではないため、空きポストや求人が少ない。

求人やポストが少ない仕事は転職エージェントの利用がおすすめです。(サイト名をクリックすると公式ページへ遷移します)

看護roo!
求人検索画面の“条件を組み合わせて探す”をクリック。【施設形態】の「介護施設」「訪問看護」や、【担当業務】の「介護・老人・福祉系」「訪問看護」で検索できる

 

看護のお仕事
求人検索画面の“条件を追加する”をクリック。【配属先】の「施設」「訪問」や、【施設形態】の「介護施設」「訪問看護」で検索できる

 

マイナビ看護師
求人検索画面の【施設形態】から「施設」「訪問看護ステーション」などで検索できる

各転職サイトの詳細はこちら

残業が多く楽じゃない仕事

残業が多く楽じゃない仕事の画像

ここまでは残業が少ない仕事、定時であがれる楽な職場についてまとめてきました。じゃあ逆に残業が多い仕事ってどこか気になりますよね?

残業が比較的多くきつい仕事についてもいくつかピックアップしたいと思います。

病院

びび

たぶん病院が一番残業多いと思います…。
これは異論ないわー。

はぴこ

そんなわけで

「次働くなら絶対病院以外がいい!」

という方のために病院以外の職場もまとめてみましたので、こちらもぜひご覧ください!

クリニック

クリニックは身体的のも精神的にも楽な仕事ではありますが、残業が多いのが唯一のデメリットです。高齢社会に伴い、地域の町医者は日々高齢者で溢れています。

すると営業時間内に診察が終わらないこともよくあり、結果残業という形になることが多いです。

看護学校の教員・養護教諭

学校の先生は日中授業や生徒の対応をする傍ら、学校のカリキュラムが終わった後に資料を作成したり、レポートに目を通したりと様々な業務があります。

看護学校の教員や養護教諭は残業が多めな仕事だと言えます。

CRA・献血ルーム

CRAと献血ルームの共通点は出張・移動があるという点です。

CRAはかなり出張の多い仕事であり、そういった業務の性質から時間がおすこともよくあります。献血ルームは移動式で行う場合、移動時間も給与に反映されますが残業になることも多いです。

まとめ

ということで、看護師におすすめな残業の少ない仕事・職場のまとめでした。

最後に、個人的に思う残業の少ない仕事をおすすめ順でランキングにしてみたいと思います。

1位 派遣看護師
2位 フリーランス看護師
3位 サービス付き高齢者向け住宅
4位 デイサービス
5位 健康管理室
6位 グループホーム
7位 訪問看護
8位 フィールドナース
9位 コールセンター
10位 CRC(治験コーディネーター)

この記事では「残業のない楽な仕事」についてまとめましたが、

  • 看護師の身体的に楽な仕事
  • 看護師の精神的に楽な仕事

についてもまとめています。詳細についてはこちらの記事をごらんください。

転職をお考えの看護師さんはぜひ参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です