愚痴や相談、お仕事依頼はこちらから

休みなのに仕事のことを考えてしまってため息をついているあなたへ

タイトルにも書いたんですけどね、この記事は「休みの日なのにふと仕事のことを考えてため息をついてしまう」という方にぜひ読んでほしい記事です。プラスして以下のような状況に当てはまる人にもぜひお伝えしたいことがありますのでよかったらお付き合いください。

  • 休みの日にふと仕事のことがフラッシュバックする
  • あいつに言われたあの一言が頭から離れない
  • 朝5時くらいに目が覚めて仕事のことを考えてしまう
  • 何十回も見たけど再度勤務表を見てため息をつく

上の項目なんですけど皆さんいくつくらい当てはまりますか?実はですね、これらは現在僕に起こっている症状なんです。こんな感じになるのは看護師になって初めて病院に就職した時以来かもしれません。

びび

詳しくはこちらの記事で書いております。

関連
新人看護師として就職した病院を3ヵ月で辞めた時のことを話そうと思う

現在の状況はと言いますと日勤の日は目覚ましセットしてないのに朝5時くらいに目が覚めます、早い時は4時台とかもあったり。こんなの小学校の遠足の時かパチ屋の新装開店の時くらいしか経験したことないです。基本ギリギリまで寝てたいタイプなので。

だいたい朝起きるといつもやってるソシャゲにログインしてログインボーナスを貰うんですけど4時台とかまだソシャゲ上で日付変わってないからとりあえず溜まったスタミナ消化しながら悶々と仕事のこと考えちゃうって感じの毎日です。

 

自分の話ですみません。もう少し聞いてもらってもいいですか?

僕は仕事行くとき結構早く家を出るんですよ。遅刻しないためにってのはもちろんなんですが、気持ちの切り替えが下手なので家を出発してから長い時間をかけて気分を仕事モードに変えていくというのがルーティンです。流れとしてまず途中のコンビニに寄って朝ごはん食べながらニュースみたりTwitterみたりして、そのあと職場へ向かって、駐車場に到着してから15分くらい余裕あるのでボケーっとしながら気持ちを仕事に向けていくっていう感じなんですけど、最近はもう時間をかければかけるほど気持ちが沈んでいくのでギリギリに家出てます。

昼ごはん買うためにコンビニは寄るんですけど、今はそこで勤務表見るのが日課になってますね。今日どんなメンバーかなんてもうすでに頭に入ってるんですけどね、何十回も見たので。でもなんとなく見てはため息ついてます。ウザいBBAと一緒でもため息だし新人さんと一緒なら「今日はきちんとついてあげられるだろうか」なんて考えながらため息をついてしまいます。業務が手いっぱいでなかなか新人さんにしっかりついてっていうのが出来なかったりするので。

そして日勤へ…

仕事が終わったら終わったで、終わったそばから次の仕事のことを考える毎日。とりあえず暇さえあれば勤務表を見る毎日。もちろんもうほぼ各勤務でのメンバーは頭に入ってます、相当見てるので。でも見ちゃう。

休みの日くらいは気分転換しようと思って大好きなラーメン屋に食べに行っても美味しく食べられないんですよ。もちろんラーメンの味が変わったわけじゃなく自分の気持ちの問題です。なんの前触れもなく仕事のことが頭に入ってきてテンションダダ下がりみたいな。急にくるんですよ、一昨日言われたBBAのムカつく一言がフラッシュバックしてきたりとか。

(この人そうとうヤバいわ…)

はぴこ

環境的には結構厳しいとこにいるかなぁとは思ってます。まぁ金につられた自分がいけないんですけどね。長々すみません、つらつら書いてたら少し気持ちが楽になりました。

でね、本題なんですがこんな状況に身を置いている僕が最近すごく感じたことがあってそれを皆さんに伝えたくて記事にすることにしました。それはですね、

悩むのは時間の無駄

ということです。

これね、マジで思うわぁ。Twitterとかブログで散々「嫌なら辞めた方がいいですよ」と言ってきましたが、いざ身をもって体験するとつくづく思いますね。美味しいもの食べてるのに美味しいと感じることが出来ない。休みなのに考えるのは仕事のことばかりで何も手につかない。こんな生産性のない時間は極力減らした方がいいですよ。

断言します。

僕と同じように悩まれている方がもしいるなら今すぐ辞めるべきです。幸いなことに看護師の働き口はクソほどありますから、そこに居続けるよりは新しいところにトライしてみるほうが賢明かと思います。もちろん次行くところが今のとこより働きやすいという保障はありません。そしたらまた次を探せばいいだけのことです。

大事なのは“今”です。

「未来のためにお金貯めなきゃ」とか「キャリアアップのためにここでスキル磨かなきゃ」とか色々な思いはあると思いますが、未来は“今”の積み重ねなので今のあなたが潰れたら未来はないんですよ。だから今を大事にしてください。

人手不足の業界ですから辞める時には嫌味のひとつも言われると思いますが気にする必要はありません。悪いのはあなたではなく看護業界です。毎年数万人の離脱者を出しているのに変わる気まったくなしですから。その結果、現場に戻ってこない看護師が約70万人いるという現実。これがすべてを物語ってますよね。

今の自分を大切にしてください。未来は今のあなたから作られていきますから。

明日からの生活が少し楽になるおまじない

ここからは今日以降皆さんにやってもらいたいことを2点お伝えします。それは

  • 今のつらさをぐっと楽にするおまじない
  • 転職の際にぜひやってほしいこと

です。

今のつらさを楽にするおまじない

まず、今のつらさを楽にする方法ですが、これは「退職する日を具体的に決める」ということです。前にツイートもしてるので一応載せときます。

例えば今日は8月22日なんですが、今から仕事を辞める日を決めます。ちょっと遠いですが切りよく年度末の3月31日としましょうか。これでOKです。ここで大事なのは辞めるか辞めないかは一旦置いといて、今は本気で年度末に辞めるんだということを決意することです。

自己暗示みたいな感じになっちゃいますけど、年度末で辞めるんだということを決意することによって終わりが見えます。「今めっちゃきついけど、あと7か月働けばここともおさらばできる!」って思うと気持ちが少し楽になりませんか?7か月も我慢できない人は年末とかでもいいでしょう。終わりを決めていない時は今の地獄があと何年続くかわからず、ほんとの生き地獄だと思います。ですが退職日を決めることによって、まだ退職してないにも関わらず気持ちがすーっと楽になる感覚を感じられるはずです。

実際、色んな事情があると思うのですぐに辞められる人とそうでない人がいらっしゃると思います。ですが一旦辞める日を暫定で決めましょう。長くても年度末まで。実際にどうするかはこれから決めていけばいいんですよ。今は気持ちの捌け口を作ってあげることが大事です。ぜひ試してみてください。

びび

大事なのは本気で決めることです!

転職の際にやってほしいこと

それと転職の際にやって欲しいことについてですが、これは自分の目で職場を見るということです。先ほど書いていますが、看護業界って毎年数万人辞めていくような環境なので就職した時に当たりを引ける確率って少ないんですよ。さっき「就職してダメだったらまた次を探せばいい」って言いましたが、辞めるのも一苦労なのでできれば一発で決めたいですよね?これをするには自分の目で職場を見に行くしかないと思います。

びび

これをする方法は2つありますのでご紹介します!

まず一つ目の方法は普通に就職して見極めるという方法です。これだけでは皆さんが普通に就職するのと何の変りもないですよね。ここで大事なのは試用期間を活かすというところです。だいたいどの職場にも就職の時試用期間というものが設けられていると思いますが、名ばかりだけのところが多いのではないでしょうか。僕は必ずこれをフル活用します。

具体的にどう活用するかと言いますと、試用期間が3ヵ月だとしたら2ヵ月目が終わるあたりで必ず面談を設けてもらい、雇用主には雇用する気があるかどうか、また雇用される側(自分)は今後ここで働く意志があるのかどうかの確認をさせていただくようにしています。

簡単に言うと「試用期間働いてみて嫌だったら辞めさせてもらいますね」という約束を就職の時にしておくということね!

はぴこ

もちろん応じてもらえないところもありますが、それは縁がなかったということで。それよりクソな職場を掴まされることのほうがリスク高いですからね。勝手な推測ですけど自分の職場に自信のある雇用主は応じてくれると思いますよ、逆に自信のないところや劣悪な環境のところは実際に見られたら就職してくれないということはわかってるので、こういった交渉には応じずらいでしょうね。

ただ、こういった交渉って自分でやるの言いづらかったりしますので僕は転職サイトのコンサルにお願いするようにしてます。給料交渉なんかもそうですが、嫌なことはコンサルにお願いするのがいいですよ。

僕が普段使っている転職サイトはこちらで紹介しています

もう一つは派遣を使う方法です。これも先ほどの方法と目的は一緒です。派遣はそもそも有期雇用ですから期間限定で目当ての職場へ赴き、印象がよかったら就職するということが可能です。ただ、この方法の場合お目当ての職場が派遣を受け入れていないとそれ以上すすめないというのがデメリットになります。

ですが登録した派遣会社の求人リストにお目当ての職場が入ってないというだけならあきらめる必要はないです。事情を説明すればお目当ての職場に交渉してくれる派遣会社も多いですから。派遣会社としては各職場とパイプができたり、就職につながれば利益もアップするわけですから喜んで交渉してくれると思います。ただ、実際に就職する場合は職場と直接やりとりしちゃうと規約違反になるので、そこは登録している派遣会社を通してがよいと思います。

びび

派遣についてよくわからないという方はこちらの記事をご参照ください。

派遣看護師史上初の月給50万オーバー達成!派遣のコツと注意点を伝授

最後に

皆さんにお伝えしたいことがあると言いながらほぼ僕の愚痴でごめんなさい。

しつこいようですが悩んでいる時間はもったいないです。ご飯は美味しく食べた方がいいし、休みの日は彼氏彼女とデートしたり好きなゲームやって楽しんだ方が絶対いいです。それをするには心身が健康でないとできませんからね。

悩んでるなら辞めろ
病むくらいなら辞めろ

言いたいことは以上です、ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です